装芸画を見に目黒へ~

[装芸画] 先日、装芸家の船田春光さんの個展
目黒の大塚文庫へお邪魔しました。
着物姿の女性が春光さんです。(^-^)

今回、今話題の「佐竹本三十六歌仙絵巻」を
装芸画の技法で、美しい織布を使い、
歌人たちの袿姿や直衣姿を、重ねた襟元や手先まで一つ一つ丁寧に装飾してありました。
手に持っている筆まで布で再現。
美しい作品ばかりでした。
書いてある和歌も、春光さんが手書き、仕上げた巻物です。

実はこの方、表具師で職人さんでもあります。
作品の依頼や教室もありますので興味のあるかたは是非こちらへ↓

http://www11.plala.or.jp/syunkoh/other_top.htm

天までとどけ画集・仏様と童子が鯉のぼりに乗っている表紙絵

障子画・墓石画・各種デザイン制作承ります

子供・天使・仏さま・ペット等。
一枚一枚手書きいたします。
コチラよりご相談ください。

コラムの最新記事8件