新御堂寺,寺報 重々帝綱 平成31年春号創刊号

帝釈天 重々帝網じゅうじゅうたいもう

仏教の須弥山の頂上にすんでいる帝釈天。

その宮殿はきらびやかで光輝く宝の珠が張り巡らせています。

珠同士が映しあい繋がっています。

私達も一人一人たくさんの関係の中で生かされています。

帝釈天に見守られながら、私達=宝珠を表してみました。

この作品を観てほっこりしていただけたら幸せです。

 

木更津市にあります、お寺 (にいみどうじ)新御堂寺さんの寺報創刊号、表紙に使っていただきました。

平成最後、春号001創刊号‼️ とてもありがたいことです。

深く感謝します。

 

お寺さんはこちらまで↓

https://www.facebook.com/niimidouji/