NO IMAGE

早朝の静けさの中で

 

〔聞えるということ〕

家ではテレビは見ません。アンテナ引いていませんので、たまにDVDを観るためコンセントいれるくらい。

家に居る時は、音楽を流すか外の世界の音を聴いて楽しんでおります。

昼間はセミの声、空高く飛んでいる飛行機の音、カラスの声、車の走り去る音、近隣の人が玄関から出てくる音郵便屋さんがバイクで配達する音など様々な音が聞こえます。

同時に聞えても、ひとつひとつ聞き分けができ、音の大きさも自然に調節し耳に入ってくるのは素晴らしい事です。

毎朝4時ごろまでは、しんと静まり何も聞こえません。4時半すぎてくると自然の世界も目覚めてくるのか少しずついろんな声が聞こえてきます。

すずめのおしゃべりや鶯の歌、カラスが屋根の上でハミングして歩いている音、鳩まで遊びに来て「ポポー」とおしゃべりしています。

特に朝方の雨上がりの小鳥のさえずりは、「晴れるよ~うれしいね~」と賑やかに、おしゃべりしているようで私まで楽しくわくわくしています。

眠りから覚めてもしばらくこのままで。。。

今日はどんな一日になるかな。。。。

天までとどけ画集・仏様と童子が鯉のぼりに乗っている表紙絵

障子画・墓石画・各種デザイン制作承ります

子供・天使・仏さま・ペット等。
一枚一枚手書きいたします。
コチラよりご相談ください。

コラムの最新記事8件